あきたノート

【秋田市】アルヴェの映画館「AL☆VEシアター」が12月25日再オープン!

秋田市の『秋田拠点センターアルヴェ』2階の映画館が、2020年12月25日(金)に再オープンすることが明らかになりました!

AL☆VEシアター
出典:秋田拠点センターアルヴェ

映画館の遍歴

もともと、2004年7月に『秋田拠点センターアルヴェ』がオープンした際、映画評論家の水野晴郎氏のプロデュースで「パンテオンシネマズAKiTA」がオープンしました。

アルヴェ外観

映画館は5スクリーンで全718席あり、広くて座り心地の良い椅子、どの位置からも画面が見やすいように設計されている館内、聴覚障害者に対応した骨伝導スピーカーの導入など、最新の設備が当時話題になったものです。

映画館の座席
出典:ルミエール秋田

映画館では「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」「トロイ」「釣りバカ日誌15」「シベリア超特急3」などをはじめ、さまざまな映画が上映されていました。
しかし、運営会社のテナント料未払い問題や裁判などもあり、オープンからわずか1年3ヵ月後の2005年10月に閉館しました。

その後2006年8月~9月に「AKITAシアター」の名称で一時暫定営業がおこなわれ、岩手県の南部興行が経営を引き継いで11月に営業を開始。

2007年4月からは「ルミエール秋田」に改称して、以降長年運営されていましたが、2020年5月に契約が満了したため、映画館はふたたび閉館していました。

今後の運営

今後は秋田ケーブルテレビ(CNA)と秋田新都心ビルが立ち上げた「秋田シネマ&エンターテイメント(株)」が母体となって、映画館の運営を行っていくそうです。

現在映画館は改修工事中で、12月25日(金)から「AL☆VEシアター」として営業を開始します。

スクリーン

運営をサポートするのは「109シネマズ」を運営する東急レクリエーションなので、集客力のある上映作品の配給や運営管理も期待できそうです!

映画館では5つあるスクリーンのうち、3つのみ(計387席)を使用し、残り2つのスクリーンはテレワークの拠点として改装するとのことです。
スクリーン数は減ってしまいますが、秋田駅直結の建物内に映画館が復活してくれて嬉しいですね。

今後、営業時間や上映作品などがわかり次第、情報を追記したいと思います。

詳細情報

施設名:AL☆VEシアター
オープン予定日:2020年12月25日(金)
住所:秋田県秋田市東通仲町4-1 アルヴェ2階
営業時間:未定
定休日:未定
電話番号:未定

2020-11-19
新店・新商品