あきたノート

【秋田・津軽】JRの「駅カード」第2弾が配布開始!湯沢駅や矢島駅、阿仁合駅など(10/17~)

JR秋田支社が配布している「駅カード」に、第2弾が登場しました!
秋田県では10月17日(土)から、湯沢駅、矢島駅、阿仁合駅でそれぞれの駅のカードをゲットできますよ。


出典:JR東日本秋田支社

駅カードについて

「駅カード」は、人気の列車や各駅の情報などがデザインされたコレクションカードです。
第1弾は2020年8月1日から2021年3月31日の期間中、秋田県と青森県の対象の駅の改札口で配布されています。

 

駅カード第2弾

今回の第2弾のカードは、秋田エリアと津軽エリアの6駅で配布されます。
各駅の改札口で申し出ると、その駅のデザインのカードを1人1枚もらうことができます。


出典:JR東日本秋田支社

湯沢駅のカードには犬っこまつり、矢島駅のカードには鳥海山など、列車と共にその土地の祭りや観光スポットなどが描かれていますよ。
裏面には駅の外観の写真と、開業日などのデータが印刷されています。

駅名 列車 背景
湯沢駅 583系 犬っこまつり
川部駅 キハ40・48形 岩木山・りんご
津軽中里駅 津軽21形 芦野公園
平賀駅 7000系 世界一の扇ねぷた
矢島駅 YR-3000系 鳥海山
阿仁合駅 AN8900形 阿仁合駅

 

出典:JR東日本秋田支社


出典:JR東日本秋田支社

 
カードのイラストは、第1弾と同じくばーみりをんさん(@OrangeVermilion )が担当しています。

 
今回のカードのデザインも素敵で、全部集めたくなりますね。
2021年3月31日まで配布していますので、ぜひ対象の駅でカードをゲットしてください!

詳細情報

企画名:JR東日本秋田支社 駅カード(第2弾)
配布期間:2020年10月17日(土)~2021年3月31日(水)
配布場所:湯沢駅、川部駅、津軽中里駅、平賀駅、矢島駅、阿仁合駅

2020-10-15
秋田の話題