あきたノート

【東日本】「JR東日本おみやげグランプリ2020」が投票受付中。抽選でプレゼントも!

JR東日本では、9月1日(火)から9月22日(火)までの期間中「JR東日本おみやげグランプリ2020」の投票を受付しています。
投票に参加した人の中から抽選で賞品が当たるキャンペーンも行われています。


出典:JR東日本

JR東日本おみやげグランプリ

今年で4回目を迎える「JR東日本おみやげグランプリ」。
エントリーしている東日本1都16県のおみやげ全201品の中から、『大切に想う人へ贈りたいおみやげ』にふさわしい一品が投票で選ばれます。

今回、秋田県からは10品がエントリーしています。
どれも秋田駅ビル・トピコの土産物屋などで購入できるもので、秋田土産にちょうど良さそうな品ばかりですね。

商品名 販売元
秋田のなまはげ 杉山壽山堂
なまはげのおくりもの お菓子のにこり
醤油マカロン くらた
もちもち三角バター餅 秋田内陸縦貫鉄道
三杯もち一口サイズ つじや
安藤醸造ねぎ味噌煎餅 鼎家
いぶりがっこカップラーメン 伊藤漬物本舗
燻製ミニオードブル
秋田美人セット
岩城の燻製屋
チャコール
いぶりたくあん
酒粕&チーズ
桜食品
雪の茅舎 純米吟醸 齋彌酒造店

投票方法

投票は「JR東日本おみやげグランプリ2020」の特設サイトの応募フォームから1日1回参加できます。
参加者は抽選でホテルペア宿泊券やキッチングッズなどの賞品が当たるキャンペーンにも応募できますよ。


https://jreast-omiyage.jp

この投票で見事上位に選ばれたおみやげは、その後に行われる「審査会」にノミネートされ、審査員が総合グランプリ賞やエリア賞などを決定します。
審査結果は10月中旬に発表予定です。

今年の審査会の審査員は
・野﨑 洋光さん(分とく山 総料理長)
・裏地 桂子さん(ギフトコンシェルジュ)
・久住 昌之さん(マンガ家・ミュージシャン)
・平原 由紀子さん(手みやげコンシェルジュ)
の4名です。

 
過去には秋田県の「佐藤養助 稲庭うどん」と「秋田銀線細工」がそれぞれ銀賞を受賞しています。
東日本エリアを代表するおみやげが集結するこのコンテストで、今年も秋田のお土産が受賞するかどうか、今から注目ですね。

投票期限は9月22日(火)までですので、気になった方はぜひおすすめのおみやげに投票してみてください!

2020-09-03
秋田の話題