あきたノート

【9月の新商品】にかほ市産いちじくを使ったバナナボートやパンが新発売!

たけや製パンの9月の新商品は、秋田県にかほ市産のいちじくを使った商品です。
どれもにかほ市大竹地区の「勘六商店」のいちじくを使用していて、地産地消で秋田を応援している一品ですよ。

いちじくボート

今月の新作バナナボートは「いちじくボート」!
にかほ市大竹地区で生産されている、ブランド商品の「大竹いちじく」を使用して作られています。

2019年に販売されていた「いちじくボート」は、ホイップクリームと果肉入りいちじくジャムが入っていましたが、今年は新たにドライいちじくも加わってバージョンアップしていますよ。

パッケージには「いちじくいちを」のイラストが描かれています。
「いちじくいちを」は、にかほ市で毎年秋に開催されているイベント「いちじくいち」のキャラクターです。(今年のイベントは新型コロナの影響で残念ながら中止になりました)

フワフワのスポンジ生地の間には、ホイップクリームと果肉入りいちじくジャム、ドライいちじくがサンドされています。

いちじくジャムはいちじくの甘露煮のような風味。
中に混ぜ込まれているドライいちじくは、柔らかいながらもプチプチした食感がちゃんと残っていて存在感がありますね。

いちじくジャムの優しい甘さとスポンジ生地が良く合っていて美味しかったです。

フレッシュランチ

フレッシュランチも「いちじく&マーガリン」味が販売されました!

食パン生地の間には、いちじくジャムとマーガリンがサンドされていますよ。
いちじくジャムは、にかほ市大竹地区のいちじくが100パーセント使用されています。

甘いいちじくジャムと、塩気があるマーガリンの味のハーモニーを楽しめる、ランチにぴったりの一品です。

いちじくとくるみのパン

「いちじくとくるみのパン」も、にかほ市産のいちじくが100パーセント使用されています。
パッケージには可愛らしい「いちこ」のイラストが描かれています。

中のパンはいちじくの形をしていますね。

ハード系のパン生地の中にはドライいちじくとくるみが練り込まれていて、チーズクリームも入っていました。

どの商品も地元産いちじくの魅力を味わうことができる一品になっていますので、ぜひ売場でチェックしてみてくださいね。

詳細情報

発売日:2020年9月1日(火)
販売元:たけや製パン
販売店舗:秋田県内各地のスーパー、コンビニエンスストア、東京都の秋田ふるさと館など

価格:
いちじくボート:145円(税抜)
フレッシュランチ:135円(税抜)
いちじくとクルミのパン:130円(税抜)

2020-09-01
新店・新商品