あきたノート

【秋田市】榮太楼 幸町店だけの限定販売!可愛いくまさんのかき氷(7/7~)

秋田市の『榮太楼 幸町店』で、7月7日(火)からかき氷の販売が始まりました!
今年は全部で5匹の、可愛いくまさんの形をしたかき氷にリニューアルしましたよ。

【追記】今年の販売は9月12日で終了しました。

販売店舗

榮太楼』は秋田市内に7店舗ありますが、かき氷を食べることができるのは、本社工場である『幸町店』だけです。
かき氷の販売時間は9時~16時。日曜日は定休日なのでご注意ください。

くまさんのかき氷

かき氷はブルーハワイ味の「あおいくまさん」と、イチゴ味の「あかいくまさん」、マンゴー味の「だいだいのくまさん」、宇治金時味の「みどりのくまさん」、さなづら(山ぶどう)味の「むらさきのくまさん」の5種類です。

くまさんの顔はカラフルな色のシロップで彩られていて、目と鼻は大納言、口元はフローズン生クリームで作られています。
耳の部分には、あお・あか・だいだいには果物、みどりにはしぶかわマロン、むらさきにはさなづらがのっています。

むらさきのくまさん

今回は「むらさきのくまさん」を食べてみました。

むらさきのくまさんには、榮太楼の代表的な銘菓の一つである「さなづら」が使われています。
「さなづら」は、山ぶどうの果汁を寒天で固めて作ったゼリー状の和菓子です。


出典:菓子舗 榮太楼

かき氷には紫色のさなづらシロップがかけられていて、丸い目と鼻は大納言、口元はフローズン生クリーム。
耳は銘菓さなづらを丸く切り抜いたもので作られています。

くまさんの後頭部もなんだか可愛いですね。

シロップはさなづらと同じく、甘酸っぱいヤマブドウの味です。
プラス50円でミルクソースとヨーグルトソースをトッピングすることもできます。

かき氷を食べ進めていくと、中からさなづらゼリーが出てきます。
さなづらよりもかなり柔らかくてプルプルしていて、酸味がはっきりしていますよ。さっぱりしていて夏にちょうどいい感じ。

フローズン生クリームやさなづらもかき氷の良いアクセントになっていて、最後まで美味しく食べることができました。

かき氷はテイクアウトもできますし、ほかのくまさんたちも可愛いので、この夏はぜひくまさんのかき氷をチェックしてみてください!

詳細情報

店舗名:菓子舗 榮太楼(幸町店)
住所:秋田県秋田市高陽幸町9-11
営業時間:9時~18時
(※かき氷の販売は9時~16時まで)
定休日:日曜日、元旦
電話番号:018-863-6133
駐車場:あり

価格
◇かき氷:600円(税抜)
◇ミルクソーストッピング:50円(税抜)
◇ヨーグルトソーストッピング:50円(税抜)

※店内飲食は税率10%、テイクアウトは税率8%

関連情報
菓子舗 榮太楼公式サイト
榮太楼Instagram
榮太楼Twitter
榮太楼Facebook

2020-07-07
新店・新商品