あきたノート

【男鹿市】『お菓子のボンヌ』のシュークリーム「なまはげくん」

男鹿市船越にある和洋菓子店『お菓子のボンヌ』に行ってきました!
ここで販売されているシュークリーム「なまはげくん」が気になったので購入してみましたよ。

お菓子のボンヌ

『お菓子のボンヌ』は国道101号線沿いにあります。
すぐ隣にはローソン男鹿船越内子店が建っています。

ショーケースの中にはケーキやシュークリームなどの洋菓子がずらりと並んでいます。笹大福などの和菓子もあります。

なまはげくん

「なまはげくん」のベースになっているお菓子は、シュークリームの「パリジェンヌ」です。
このお店の一番人気で、昔から販売され続けているロングセラー商品ですよ。

その「パリジェンヌ」にチョコクリームやチョコレートなどで飾り付けをして、なまはげの顔に見立てたのが「なまはげくん」です!
なんとも愛嬌のある顔で可愛いらしいですね。

サクサクしたクッキーシューの中には、比内の赤玉卵を使ったカスタードクリームがたっぷり入っています。

産地直送の比内の赤玉卵は、黄身の色が濃厚で栄養豊富なのだそうですよ。
ボンヌのお菓子は、ケーキや焼き菓子なども、このこだわりの卵を使用して作られています。

ふんわりとしたシュー生地に生クリームをサンドした「生シュー」と、生クリームとカスタードのミックスクリームをサンドした「船越シュー」も販売されているので、3種類の違いを味わいながらシュークリームを食べ比べるのも楽しそうです。

その他のお菓子

その他のケーキも見た目が可愛いしどれも美味しそうなので、何を食べようかつい迷ってしまいます。
今回はこちらの3種類を購入しました。

「マローネ」はタルトカップに入ったマロンケーキ。黄色いマロンクリームがまるでバラの花のようですね。

「ベリーベリー」はクッキータルトカップにダークチェリーと木苺とブルーベリーをのせ、ベリーソースで仕上げた一品です。

「ぼんぼんの森」は、バニラクリームの下に自家製プリンが丸ごと1個隠れていました。
このプリンももちろん比内の赤玉卵を使って作られています。

バニラソフトに紅茶ソースをかけた「紅茶ソフトクリーム」や、自家製カラメルソースをかけた「カラメルソフトクリーム」もありますよ。
手作りシロップや生果実を使った「かき氷」も販売されていますので、この夏、男鹿を訪れた際には、ぜひお店に立ち寄ってみてください。

詳細情報

店舗名:お菓子のボンヌ
住所:秋田県男鹿市船越内子294-79
営業時間:8時30分~19時
定休日:第2・第4水曜日
電話番号:0185-35-4151
駐車場:あり

価格
・なまはげくん 150円
・パリジェンヌ 130円
・生シュー 130円
・船越シュー 130円
・マローネ 330円
・ベリーベリー 330円
・ぼんぼんの森 330円
・ソフトクリーム 300円
・かき氷 600円

関連情報:お菓子のボンヌ公式Instagram

2020-06-26
ご当地グルメ