あきたノート

【秋田市】期間限定!うどん・そば自販機の「そばパック」特別販売(4/29~5/8)

道の駅あきた港で、4月29日(金)から5月8日(日)までの期間中、持ち帰り用の「そばパック」が期間限定販売されます。

年に数回しか販売されない「そばパック」を購入できるチャンスです。

「そばパック」特別販売
出典:道の駅あきた港

そばパックとは

「そばパック」は、道の駅あきた港にある「うどん・そば自販機」の味を自宅でも気軽に楽しめるように、お土産物用として開発された商品です。

うどん・そば自販機

道の駅あきた港の1階にあるセリオンガーデン(物産館)で、冷蔵ケースの中に陳列されています。

「うどんパック」は通年販売されているのですが、「そばパック」はお盆と正月とゴールデンウィークにしか購入できない、期間限定販売の商品です。

前回そばパックが販売されたのは12/28~1/5なので、4か月ぶりに「そばパック」が帰ってきたことになります!

うどん・そば売場

値段は1個270円(税込)で、自販機の価格(300円)よりも少し安いです。

製造元は、自販機の麺も製造している「金坂製麺所」です。

そばパックパッケージ

中に入っている天ぷらもレトロ自販機と同じもので、1個1個手作りされています。
めんつゆと七味唐辛子は小袋に入っています。
(写真は前回購入時のものです)

そばパック中身1

熱湯で麺をほぐしてから一度お湯を捨て、新しいお湯と付属のめんつゆを入れて具をのせると完成です。

そばパック中身2

日持ちの関係で「そばパック」に刻みネギは入っていませんが、麺もつゆも天ぷらも自販機そばと同じものが使われているので、自宅で同じ味を再現することができます。

うどんパック

ちなみに「うどんパック」も同じく金坂製麺所が製造しています。

うどんパック1

容器の中には平麺のうどんが入っていて、その上に天ぷらとめんつゆ、七味唐辛子が乗っています。

うどんパック2

そばの作り方と同じく、熱湯で麺をほぐしてから一度お湯を捨て、新しいお湯と付属のめんつゆを入れて具をのせると完成です。

うどんパック3

懐かしの自販機うどんとそばの味を、自宅で気軽に楽しめるのは嬉しいですね。

そばパックは4月29日(金)から5月8日(日)までの期間限定販売ですので、気になる方はこの機会にぜひどうぞ。

期間限定販売

詳細情報

商品名:そばパック
価格:270円(税込)
販売期間:2022年4月29日(金)~5月8日(日)

販売施設名:道の駅あきた港(セリオン)1階セリオンガーデン
営業時間:9時~18時
住所:秋田県秋田市土崎港西1丁目9-1
電話番号:018-857-3381
駐車場:あり

2022-04-04
秋田の話題