あきたノート

【秋田県】お米が主役の駅弁「サキホコレ弁当」が11月13日発売!

秋田米の新品種「サキホコレ」をメインにした駅弁が、11月13日(土)から期間限定で販売されます。

(株)関根屋が製造し、秋田駅や東京駅など数か所の販売店で発売します。

サキホコレ弁当パッケージ
出典:関根屋

サキホコレとは

「サキホコレ」は食味の良さを追求して開発された秋田米の新品種で、2020年に品種登録が出願されました。

本格的に全国販売されるのは2022年秋からになりますが、2021年11月6日から先行販売店で一般向けの販売が開始され、まだ品薄なこともあって話題となっています。

サキホコレ弁当

そんな「サキホコレ」を、なんと駅弁の主役にしたのが、こちらの「サキホコレ弁当」です!

サキホコレ弁当
出典:関根屋

お弁当の内容は
・サキホコレの白ご飯(梅)
・秋田牛煮(人参煮・アスパラ添え)
・比内地鶏ミニメンチ串
・漬物(いぶりがっこ盛り合わせ/大根・人参)
・椎茸煮(秋田県産)
・とんぶり(秋田県産)入りの「かまぼこ」
・こごみ胡麻和え(山菜)
・卵焼き
となっています。

白ご飯をど真ん中に配置し、その周りにおかずを配置するという、「サキホコレ」を前面に押し出した斬新なレイアウトのお弁当になっていますよ。

秋田牛煮は秋田県産黒毛和牛と秋田県産シイタケを使用し、すきやき風の味付けにしているとのこと。
サキホコレをメインにしつつ、秋田県産野菜や比内地鶏など、秋田の食材も味わえる駅弁に仕上がっています。

販売店舗

サキホコレ弁当は、秋田県内では
・NewDays秋田中央口店(秋田駅)
・おみやげ処 こまち苑(秋田駅)
・関根屋 トピコ弁当売店(秋田駅)
・NewDays KIOSK 大曲駅待合室店(大曲駅)
・NewDays 角館駅店(角館駅)
・NewDays KIOSK 田沢湖駅店(田沢湖駅)
で販売されます。

秋田県外では
・「祭」グランスタ東京店(東京駅)
・「祭」仙台駅店(仙台駅)
・「いわてのお弁当」(盛岡駅)
で販売される予定です。
(販売店舗は変更になる場合があります)

販売期間は11月13日(土)から26日(金)までですが、サキホコレの在庫がなくなり次第販売終了になりますので、気になる方はお早めにどうぞ。

詳細情報

商品名:サキホコレ弁当
発売日:2021年11月13日(土)~26日(金)予定
(※サキホコレの在庫に限りがあるため、期間内に販売終了する場合もあります)
価格:1,250円(税込)

※上記掲載内容は2021年11月8日時点の情報になります。

2021-11-08
新店・新商品