あきたノート

【秋田市】「泉外旭川駅」が奥羽本線の秋田駅~土崎駅間に2021年3月13日開業

奥羽本線の秋田駅と土崎駅の間に、2021年3月13日(土)に「泉外旭川(いずみそとあさひかわ)駅」が開業します。

この駅について現在までに分かっていることと、工事の様子をまとめてみました。

泉外旭川駅・駅名標

新駅の場所

「泉外旭川駅」が開業するのは、奥羽本線のこの場所です。
秋田駅と土崎駅の間に位置する秋田市泉菅野二丁目になります。

今まで秋田駅と土崎駅の間は距離が7.1kmもありました。
この中間地点に新駅ができることで、秋田市内の利便性が高まりそうですね。

泉外旭川駅の北側(外旭川側)と南側(泉側)は地下自由通路で駅に繋がる構造になっているので、どちら側からも駅を利用することができます。

バス停・タクシー乗り場・一般車乗降場・駐輪場も両側に設置される予定です。

駅の様子(外旭川側)

外旭川側の駅前広場は、このような形に整備される計画になっています。

外旭川側計画図
出典:秋田市

1月末現在は大規模な工事中で、大型重機が作業をしていたり、資材が無造作に置かれています。

工事中の外旭川側

工事中の外旭川側2

駅舎やホームはだいぶ形になっていますね。

駅舎

外旭川側ホーム

「泉外旭川」と書かれた駅名標も既に設置されています。

外旭川側の駅名標

駅の様子(泉側)

泉側の駅前広場は、このような形で整備される予定です。

泉側計画図
出典:秋田市

こちら側もまだ工事中です。
現在、自由地下通路へ降りる階段とエレベーターが作られています。

泉側階段

タクシー乗降場の標識もあります。

タクシー乗降場

泉側のホームはこんな感じです。

泉側ホーム

泉側ホーム2

線路沿いの木の間から駅名標が見えました。

泉側の駅名標

現在の状況

もともと駅がなかった場所に新駅が作られることになったため、現在の泉外旭川駅周辺は「住宅街のど真ん中にいきなり駅がある」状態です。

泉外旭川駅周辺

泉外旭川駅周辺2

今後、工事が進んで駅周辺が整備されれば、車も通りやすくなりますし、雰囲気もまた変わってくるのではないかなと思います。

外旭川地区は、イオンタウンの建設構想やサッカースタジアムの建設候補地として注目されている場所でもあるので、今後の発展も期待できますね。

今年3月の泉外旭川駅開業を楽しみに待ちたいと思います!

詳細情報

駅名:泉外旭川駅
開業日:2021年3月13日(土)
住所:秋田県秋田市泉菅野二丁目18番地内

2021-01-25
秋田の話題