あきたノート

【秋田県】「中山秀征の秘境路線バスふれあい旅 秋田・横手~入道崎」で登場したお店まとめ

テレビ東京で放送された「中山秀征の秘境路線バスふれあい旅 秋田・横手~入道崎」で登場したお店をまとめてみました。

横手市の横手バスターミナルから男鹿市の入道崎を目指して、秘境路線バスで旅をする中山秀征さんと川合俊一さん。
ただでさえ本数が少ない上に『バスに乗る時はバス停で乗客と一緒に乗って、その乗客の目的地で一緒に降りる』という番組の厳しいルールがあるため、時には真冬の道路沿いをひたすら歩き続けます。

なをこそばや

「横手バスターミナル」からバスに乗って「首塚」で降りた二人は、徒歩で蕎麦屋の『なをこそばや』へ。
途中で立ち寄った雄物川高校の先生がお店に電話してくれていたおかげで、営業時間前にもかかわらず食事をすることができました。

手打ちそばはまだ準備ができていないというので、二人は人気の「ホルモン中華」をいただきました。
あっさり醤油のスープに細麺を合わせ、約4時間煮込んだトロトロのホルモンを乗せた一品です。

【紹介された料理】
・ホルモン中華 550円

店名:なをこそばや
住所:秋田県横手市雄物川町沼館355-14
電話番号:0182-22-2010
営業時間:10時30分~14時(なくなり次第終了)
定休日:第1・第3日曜日

雄物川温泉 えがおの丘

「新道角」からバスに乗りたいものの、バスに乗る乗客がまったくいないため、来たバスをスルーするしかない一行。
仕方なく徒歩でひたすら先へ進み、用事で「大沢下丁」へ来ていた女性にお願いして、一緒にバスに乗ってもらうことに。

次のバス時刻まで時間がかなりあるので、『雄物川温泉 えがおの丘』の中の『レストラン れんげ草』で食事をし、女性の厚意で「本荘営業所」まで一緒に行ってもらえることになりました。

レストランで二人はビールを飲みつつ、秋田名物とは全然関係ない、自分たちが食べたいメニューを注文しました。

【紹介された料理】
・昔ながらのナポリタン 680円
・チャーハン 600円

店名:雄物川温泉 えがおの丘
住所:秋田県横手市雄物川町今宿末館57-1
電話番号:0182-22-2221
営業時間:10時~21時
(レストランは平日11時30分~20時、ラストオーダー19時30分、
14時~17時は喫茶メニューのみ。
土日祝日は11時30分~20時30分、ラストオーダー20時)
定休日:第1、第3、第5月曜日
公式サイト:えがおの丘

秋田キャッスルホテル

人が少ない「本荘営業所」から、乗る人が多そうな「由利振興局前」へ徒歩で移動。
ちょうど「秋田駅」までバスに乗る女性がいたので、一緒にバスに乗って18時59分に秋田駅に到着しました。

スタッフが「まだ19時10分の最終バスに間に合います」と言い出したものの、さすがに長旅でクタクタな二人は、今夜は秋田駅周辺で宿泊することに。
駅前にビジネスホテルがたくさんある中、バスの女性におすすめされた『秋田キャッスルホテル』に泊まることにした二人。丁寧な接客と客室の設備に大満足したようです。

施設名:秋田キャッスルホテル
住所:秋田県秋田市中通1丁目3-5
電話番号:018-834-1141
公式サイト:秋田キャッスルホテル

郷土料理 お多福本店

夕ご飯は『郷土料理 お多福本店』へ。
二人は秋田名物のハタハタや比内地鶏、きりたんぽ鍋などをコース料理で味わい、お座敷に呼んでもらった「あきた舞妓」と芸者遊びを楽しんだのでした。

【紹介された料理】
・キリタンポAコース 6,600円

店名:郷土料理 お多福本店
住所:秋田県秋田市大町4丁目2-25
電話番号:018-862-0802
営業時間:17時~22時30分(ラストオーダー21時30分)
定休日:日曜日
公式サイト:郷土料理 お多福本店

シーサイド ラルゴ

日程二日目。
秋田駅前→自衛隊入口→追分西とバスに乗り、乗客がいないので徒歩で先に進むことにした一行。
この日は朝から冷たい雨が降る中、天王グリーンランドを目的地にしてひたすら歩き続けます。

途中で出戸浜海水浴場の近くにあるレストラン『ラルゴ』を見つけて立ち寄る二人。
営業時間前でお店は閉まっていたものの、ちょうど買い物から帰ってきた店主にお願いをして、コーヒーを1杯だけ飲むことができました。

【紹介された料理】
・ホットコーヒー 280円

店名:シーサイド ラルゴ
住所:秋田県潟上市天王下浜山175-10
電話番号:018-878-9419
営業時間:10時~20時(オフシーズンは変更の可能性あり)
定休日:不定休

天王グリーンランド

二人が初日から歩いた距離はなんと26km!
ひたすら歩き続けたせいでスタッフの靴底が取れるというアクシデントもありつつ、一行はようやく『天王グリーンランド(道の駅てんのう)』へ。

道の駅の中にある『レストラン なっぱ・はうす』で食事をいただきました。

【紹介された料理】
・和モーニング 630円

施設名:道の駅てんのう(天王グリーンランド)
店名:レストラン なっぱ・はうす
住所:秋田県潟上市天王江川上谷地109-2
電話番号:018-878-6588
営業時間:9時~18時(ラストオーダー17時30分)
※冬期間は9時~17時
定休日:なし
公式サイト:道の駅てんのう

関連情報:道の駅てんのうが紹介されました!!(道の駅てんのう)

なまはげ御殿 ニュー畠兼

「天王グリーンランド」から「天王橋」までバスに乗る女性がいたので、天王橋までバスに乗った一行。
「天王橋」と「船越駅前」の間はバス路線が繋がっていないので、徒歩で船越駅前まで移動したものの、バスに乗る人は誰もいません。

このバスに乗らないともう残り時間がない…という状況で、運よく歯医者での仕事を終えて家に帰る女性がおり、二人は「羽立」まで移動。

人の気配がないため、乗客を求めて「羽立駅前」に移動したものの、ここからバスに乗る人はなんと1人もおらず。
ここでタイムアップか…と思ったものの、入道崎の自宅に帰るために母親の車を待っている女子高生に頼み込み、一緒にバスに乗って入道崎に行ってもらうことに。

「羽立駅前」から「湯本駐在所」に移動し、そこから予約制のデマンドバスでゴールの「入道崎」へ到着!
『なまはげ御殿 ニュー畠兼』で夕飯を食べ、旅は無事に終わりを告げたのでした。

【紹介された料理】
・石焼御膳 2,300円
・時空を超えた海鮮丼 2,200円

店名:なまはげ御殿 ニュー畠兼
住所:秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-69
電話番号:0185-38-2011
営業時間:6時~18時(11月~3月は8時~17時)
定休日:なし
公式サイト:なまはげ御殿 ニュー畠兼

 

2020-02-08
地域情報