あきたノート

【秋田市】大森山動物園で「雪の動物園」開催

秋田市の大森山動物園で今年も「雪の動物園」が開催されています。
1月4日(土)から2月29日(土)までの土日祝日に動物園が開園し、雪の中のレッサーパンダやユキヒョウなど、冬ならではの動物たちの姿を見ることができますよ。

アムールトラ

今年の見所はなんといっても、9月に産まれたばかりのアムールトラの4つ子の赤ちゃん!
これまでは屋内ですくすく育っている様子をモニター越しに見ることしかできませんでしたが、この「雪の動物園」に合わせて1月4日から屋外の展示場でも公開されることになりました。


出典:大森山動物園

オスの「ヒロシ」とメスの「カサンドラ」の間に産まれた4つ子の赤ちゃんは、オス2頭とメス2頭。
現在この赤ちゃんたちの名前を募集していて、動物園に来園した人は応募できるそうですよ。
応募期間は2月9日(日)までなので、名付け親になりたい方はこのチャンスをお見逃しなく!


出典:大森山動物園

特別イベント

雪の動物園の期間中、毎週日曜日に特別イベントが開催されます。
普段は入れないゾウ舎の乾草庫やキリン展示場のキーパー通路を見学できたり、飼育員さんたちによる解説を聞くことができます。
今年の干支のねずみにちなんで、モルモットを抱っこして記念写真を撮るイベントもありますよ。


出典:大森山動物園

その他イベント

その他の動物も見ることができますし、冬ごもりしているツキノワグマの様子をモニターで見ることもできます。
今年の秋田市は暖冬で雪が少ないので、積もった雪の上で走り回る動物たちを見られるのはもう少し先になりそうですが、今しか見ることができない動物たちの姿(特にアムールトラの赤ちゃん)をぜひ楽しんでください。

詳細情報

開催日:2020年1月4日(土)~2/29(土)の土日祝日
時間:10時~15時 (入園は14時30分まで)
場所:大森山動物園(秋田県秋田市浜田潟端154)
入場料:大人730円、高校生以下無料

2020-01-07
イベント