あきたノート

【大仙市】協和七夕花火&全国女流花火作家競技大会(7/6)

大仙市協和で7月6日(土)に、第38回協和七夕花火が行われます!
特大20号玉(二尺玉)や特大スターマインをはじめ、およそ1,800発の花火が秋田の夜空を彩ります。

イベント内容

この花火大会の目玉でもある20号玉(二尺玉)は10号玉(一尺玉)の倍の大きさで、花火玉の直径は約60センチ・重さは70kg前後もあります。
3号玉(直径約9センチ)や5号玉(直径約15センチ)と比較すると、二尺玉がどれだけ巨大なのかがわかると思います。
使われている火薬の量が桁違いで、打ち上げ可能な場所も限られるので、秋田県内の花火大会でも数えるほどしかお目にかかれません。

開いた花火の大きさは、なんと直径500メートル!

二尺玉が炸裂した瞬間はこんな感じ。会場と打ち上げ場所が近いので、迫力満点です!

もちろん割物花火やスターマインなども楽しめます。

また協和七夕花火は、「第8回全国女流花火作家競技大会」も併せて開催されます。
これは女性花火作家による花火競技大会で、全国から参加している女性花火作家たちが、オリジナルの俳句と、その情景を表現した花火の数々を披露します。

花火の街・大仙市ならではの迫力ある花火と、女性花火作家たちの趣向を凝らした花火の両方を楽しむことができるこのイベント。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

出典:どどーんと大仙市

詳細情報

開催日:2019年7月6日(土)
 少雨決行・雨天の場合7月7日(日)開催
時間:19時30分打上開始
場所:大仙市協和船岡字上宇津野地内
入場料:無料
 一般特別有料観覧席は1人1000円(イス席)

関連情報:第38回協和七夕花火 - イベント(大仙市)

第38回協和七夕花火・第8回女流花火作家競技大会(どどーんと大仙市)

2019-07-01
花火大会