あきたノート

【男鹿市】男鹿日本海花火(8/14)

男鹿市のOGAマリンパークで8月14日(水)に「男鹿日本海花火」が開催されます。
今年のテーマは「if もしもの世界」。
「もしも夏なのに雪が降ってきたら」
「もしもなまはげが遊園地に行ったら」
「もしも男鹿のゴジラ岩から本物のゴジラが生まれたら」
「もしも男鹿の里山にジャマイカ人が移り住んだら」などなど、想像力が膨らむ「もしもの世界」をテーマにしたオリジナル花火が打ち上げられます。


出典:男鹿日本海花火

イベント内容

打ち上げられる花火の数は10,000発!
秋田県内では「大曲の花火」の18,000発、「港まつり 能代の花火」の15,000発に次いで打上数第3位の花火大会です。

この花火大会は、打上数が多いというのもあるのですが、一番の魅力はなんといっても音楽と花火のコラボレーションの素晴らしさです。
司会のチャーリー・ホイさんの軽快なトークもとても楽しく、「花火大会」というよりも「ショータイム」的な雰囲気なので、個人的に好きな花火大会ですよ。

今年から球技場内のエリアが全て有料のマス席エリア(1区画2万円・予約制)になってしまったので注意が必要です。
ゲート付近には協賛金1人1,000円で見られる一般観覧エリアもありますが、マス席エリアが広がった分、一般観覧エリアが狭くなってしまったので、昨年よりも良い場所を確保するのが難しくなりそうですね。
出店は祭りの屋台のコーナーと、地元業者のご当地グルメコーナーがあります。


出典:男鹿日本海花火

打上場所が近いので迫力満点!まるで頭上から花火が降ってくるように見えます。
この花火大会に関しては、遠くからではなく会場内で音楽と花火の融合を楽しみ、そのテンポの良さと臨場感をぜひ体感してほしいと思います。

詳細情報

開催日:2019年8月14日(水)
時間:19時30分~21時
場所:OGAマリンパーク(秋田県男鹿市船川港船川海岸通1)
入場料:協賛金1人1,000円(中学生以下無料)
駐車料金:1台2,000円(自動二輪車含む)

関連情報:男鹿日本海花火

2019-08-08
花火大会


 

この情報をシェアする