あきたノート

【秋田限定】フレーム切手「重要無形民俗文化財 男鹿のナマハゲ」発売

秋田県内の郵便局限定で、8月1日(木)から「男鹿のナマハゲ」をモチーフにした切手のセットが販売されます。

フレーム切手「男鹿のナマハゲ」

秋田県の重要無形民俗文化財「男鹿のナマハゲ」をモチーフにした切手の販売が8月1日(木)から開始します。
毎年2月に男鹿で開催される「なまはげ柴灯まつり」の写真をはじめ、「なまはげ館」や「なまはげ太鼓」、さらには男鹿総合観光案内所前の巨大な「なまはげ立像」の写真まで、とにかく全部なまはげ尽くし!な切手のセットです。


出典:日本郵便株式会社

販売されるのは秋田県内の郵便局のみ。
1,200シート限定で、なくなり次第販売終了ですので、ほしい方はお早めにどうぞ。

詳細情報

販売期間:2019年8月1日(木)~なくなり次第終了
販売場所:秋田県内の全郵便局(計273局)
販売数:1,200シート
商品内容:82円切手×10枚
価格(税込):1,300円
※シート単位での販売で、バラ売りはありません。

関連情報:オリジナル フレーム切手「重要無形民俗文化財 男鹿のナマハゲ」の販売開始及び贈呈式の開催(郵便局)

2019-07-31
地域情報


 

この情報をシェアする