あきたノート

【秋田市】服部正志の衝撃3Dアート~魔法の絵画展~(7/20~8/22)

秋田市のにぎわい交流館AUで「服部正志の衝撃3Dアート~魔法の絵画展~」が開催されます。


出典:服部正志の衝撃3Dアート ~魔法の絵画展~

イベント内容

トリックアート作家の服部正志さんによる「トリック3Dアート展」が秋田県にやってきました。
壁や床などの平面に描かれた絵なのに、カメラのレンズを通して見ると、本当にそこにあって飛び出しているように見えます。

空中にふわりと浮いていたり、足元の大穴に落ちそうになったり、大きな怪物が襲い掛かってきたり。リアルで不思議な絵画の世界が目の前に広がっていて、まるで魔法の世界に入り込んでしまったかのよう。


出典:3D Trick Art Masashi Hattori

遠近法などの錯覚を利用した作品では、体が大きくなったり小さくなったりしたように見えます。アイディアと演技力次第で、面白い写真がたくさん撮れそうですね。


出典:3D Trick Art Masashi Hattori

秋田放送のinstagramで「3Dアート写真コンテスト」も開催されるそうなので、ベストショットが撮れたら応募してみるのも良いかも。

詳細情報

開催期間:2019年7月20日(土)~8月22日(木)
時間:10時~18時(入館は17時30分まで)
場所:秋田市にぎわい交流館AU(秋田市中通1丁目4-1)
入場料:大人(高校生以上)800円、小人(4歳以上~中学生)500円

関連情報:服部正志の衝撃3Dアート ~魔法の絵画展~(ABS秋田放送)

3D Trick Art Masashi Hattori(服部正志の公式ホームページ)

2019-07-17
イベント